旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

「不動産投資」 一覧

中古物件は利回りが良い?!

2019/09/21   -不動産投資

不動産投資において中古物件を薦める会社は多いです。 新築を薦める会社、中古を薦める会社に大別できますが、中古物件を薦める会社の謳い文句としては 物件価格が安い キャッシュフローが良い 減価償却期間が短い 以上の3点が多いです。 まず物件価格についてですが、もちろん新築より安いです。 なぜなら、築年数分古くなっているから。ただし、会社によっては、会社の利益を本来の物件価格から上乗せしている会社もあります。 結果、中古な ...

オートロックは必要か?

2019/09/18   -不動産投資

不動産投資の物件において、オートロック設備は必要なのか? 私の考えは「どちらでもいい」 です。 女性向け物件であればあったほうが良いでしょうが、不要と考える人も一定数います。 オートロックだと家賃を上げることができるとも思えますが、オートロックの設備投資代、設備維持費を考えると、これだけで大きな儲けになるとも考えられません。(電気代もかかりますし) テレビモニター付インターホンがあればオートロック設備として求められて ...

no image

物件購入手続きの領収書到着

2019/09/17   -不動産投資

不動産投資物件を買うために行政書士へ依頼していた費用と、加入した保険料の領収書が届きました。 どれくらいの金額かというと、 行政書士への依頼費用 約80万円 (収入印紙代など含む) 保険料 約60万円(10年分)   計140万円の支払い! すごい金額だなー。。。 この140万円は確定申告の際に経費として計上できます。 このあたりで不動産投資の節税というものがいきてくるわけです。  

no image

物件引渡

2019/09/17   -不動産投資

金銭消費貸借契約が完了し、無事に物件の引き渡しも完了しました。 引き渡しって何をするんだろうか? と思うかもしれませんが、結論何もしません。 登記上、私の名前で物件が登録されるだけです。 その日以降、物件のオーナーとなりました。 ただ、物件購入のすべての手続が完了したわけではありません。 物件内の設備の保証書記載など、まだ作業は残っていますが、まぁこれまでの大変さに比べたら大丈夫でしょう! 次回、物件購入時の領収書到 ...

no image

金銭消費貸借契約

2019/09/17   -不動産投資

銀行のローン審査が無事に通り、金銭消費貸借契約を行いました。 これはつまりローン契約です。 漢字の横文字でよくわからないですが、何をやるかというと、銀行の担当者さんがローンの説明をしてくれて、必要書類にサインをするというもの。 ここでは実印を使います。 この契約により、私の肩には8,000万円の借金が負債が乗っかりました笑 加えてこのときに火災保険などの保険契約も行います。 約1週間後に物件の引き渡しが完了します。 ...

不動産投資で火災保険は入るべき?

2019/09/16   -不動産投資

不動産投資を行う上で火災保険は入るべきか? もしも不動産が全焼し、家賃収入が無くなっても返済を続ける事が可能であれば、入らなくても良いかもしれないです。 ただ、少しの出費をケチってもしも火災になるくらいなら、保険は入ったほうが良いと思います。 「保険に入ったらキャッシュフローがマイナスになる」 それは完全に投資すべき物件を間違っています。 ちなみに火災になる確率は年間で0.024%らしいです。 単純計算で30年間で家 ...

no image

不動産投資は知識がなくても成功するのか?

2019/09/14   -不動産投資

不動産投資は知識がなくても成功するのか? 結論成功するかもしれないし失敗するかもしれないです。 ただ、知識がある方が成功する可能性がぐんと上がります。 当たり前っちゃ当たり前ですよね。 だって投資ですもの。 どのように経費を使うのか、銀行にどう融資してもらうのか、管理会社をどういい意味で利用するのか。 知識がないとやっていけませんよね。 そもそもですが、知識がないと最初に物件を買うときに騙される可能性が高いです。 物 ...

キャッシュフローが赤字になる区分マンションは避けるべき?

2019/09/11   -不動産投資

区分マンションは買うべき? 区分マンションを売る営業さんが見せる資料や、企業のHPを見ると、キャッシュフローが初年度からマイナスになる物件がたくさんあります。 そして謳い文句は 節税対策に! 頭金少額! 将来の私的年金に! です。 それぞれ本当に正しいのか?確認してみます。 節税対策になるの? まずシミュレーションのために新築物件を条件を設定します。 物件価格 2500万円 頭金 手数料のみ 借入金 2500万円 金 ...

最初に買う物件は何にする?

2019/09/01   -不動産投資

不動産投資の物件は 新築/中古 一棟/区分 (一部屋) 地方/都会 で分けることができます。 不動産投資初心者が最初に取り組むべき物件はどれなんでしょうか? まず少なくとも言えることは、地方物件に手を出さないほうが良いでしょう。 地方とは、人口が30万人に満たない市を考えています。 なぜかというと、入居付が大変だからです。 しかも人口が減っていく中で、わざわざ地方に物件を持つのは初心者にはリスクを取りすぎだと思います ...

不動産投資と経費

2019/08/31   -不動産投資

不動産投資では一定のものを経費として計上できます。 詳細はこちらをご確認ください。 主に経費計上できるのは以下になります。 租税公課 損害保険料 減価償却費 修繕費 借入金利息 管理費 交通費 広告宣伝費 通信費 新聞図書費 接待交際費 消耗品費 その他、税理士に依頼した費用 特に私が経費として注目しているのは、交通費,通信費,新聞図書費,接待交際費,消耗品費です。 私は現在東京住みなのですが、地元は物件を購入した地 ...

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.