旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

スポーツ

盗塁の日本記録はもう破られない?

投稿日:

日本の盗塁王福本豊

野球で盗塁といえば、チャンスを作り出し、試合のターニングポイントにもなるものです。
日本記録では、福本豊選手が1,065盗塁で日本記録を持っていますが、この記録がどれくらいすごいかというと。。。

プロ生活年数と盗塁数の推移です。

2位は日米通算ですがあの世界のイチローが708盗塁。

福本選手はさらに300盗塁以上していることになります。

阪神のレッドスター事赤星選手も俊足の選手として活躍されましたが、それでも福本選手の盗塁には全く及びませんでした。

もしも福本選手の記録を超えるとなると、仮に20年活躍するとしても年間50盗塁をコンスタントに続けることに。

50盗塁というと、たまに達成する選手はいますが、毎年達成する選手なんて。。。

世界は広い

日本だと福本選手がぶっちぎりの1位ですが、世界は広いです。

世界1位はリッキー・ヘンダーソン選手の1,406盗塁。

途中までは福本選手と同じペースで盗塁をしていましたが、リッキー・ヘンダーソン選手は30歳を超えてもそのペースを落としませんでした。

福本選手は社会人を経験してプロ野球選手になったので、プロ入り時点で22歳。これは大きなアドバンテージですね。(とはいえ1,400盗塁は厳しかったでしょうが)

今後1,000盗塁を超える選手は?

今後1,000盗塁を超える選手が現れるかと言われると、、

難しいのではないでしょうか。

前述の通り、年間50盗塁を20年間続けないといけません。

これは難しいのではないですかね。。。

 

-スポーツ

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.