旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

大学

2020年はコロナ影響で大学の夏休み期間ランキングで格差?

更新日:

2020年はコロナウイルスの影響で日本はもちろん、世界中で混乱が起こっています。

特に教育業界では学校の休校措置により満足に授業ができていない状態が続いています。

例年、大学生といえば長い夏休みが特徴的です。

しかし、今年の大学生の夏休みは学校側の判断により夏休み期間に格差が生まれています。

以下は各大学の夏休み期間です。

大学開始日終了日日数
東京大学農学部6/29/23114日
東京外国語大学7/189/3075日
東京大学理,法学部7/239/2363日
上智大学 8/2 9/2757日
京都大学8/69/3056日
東京大学医,工,文,薬学部8/19/2354日
一橋大学7/229/1354日
大阪大学8/89/3054日
名古屋大学8/89/3054日
東北大学8/89/3054日
東京大学教養学部8/19/2253日
慶應義塾大学7/319/2153日
立教大学7/309/2053日
東京工業大学8/99/2952日
法政大学7/299/1751日
早稲田大学8/29/2050日
九州大学8/139/3049日
中央大学(多摩)8/69/2046日
明治大学8/89/2045日
学習院大学8/19/1344日
中央大学理学部8/149/2038日
北海道大学8/239/2534日
青山学院大学8/149/1331日
東京理科大学8/98/2315日

2019年の夏休み期間ランキングでも東京大学農学部は103日間で全大学の中で1位でした。しかも今年はさらに夏休み日数が長いです。

東京大学はコロナウイルスで登校禁止にはなりつつも、オンラインで授業を4月の当初から実施していたため、夏休みに影響はありませんでした。

一方で夏休みに大きく影響を与えているのが東京理科大学です。

東京理科大学は4月開始予定の授業を5月からに変更したそうです。そのため、夏休み期間が2週間となってしまったみたいです。

東京理科大学以外も授業開始を5月からにしているところはありますが、夏休み期間に大きな影響はないようです。が、夏休み期間中に授業の補講を行う学校もいくつかあるみたい。(今後変更になる可能性はあります)

登校できるようになるのもいつになるかわからないため、対面の授業はもちろん、部活やサークルも満足にできていないことを考えると、我慢の半年になりそう。さらには、夏休みに留学を考えていた学生にとってはおそらくキャンセルせざるを得ないでしょう。企業のインターンもなくなる企業もあればオンラインでのみ実施する企業だったりと、例年と違う形になりそう。

初めての大学夏休みになる新入生はもちろん、大学生、特に東京理科大学の学生にとっては悲しい夏休みになりそうですね。。。

加えてニュースではお金の問題で大学の中退を考えている方も一定数いるとニュースになっています。せっかく入学したのにもったいないことなのでなんとか卒業まで行ってもらいたいものですが。。。アルバイトをやろうにも飲食店は閉店していたりとバイトも自由にできない状態。。。

大学によっては学生に支援をしている大学もあるようですが。。。

コロナウイルスという人類初の闘いは大学生に大きな試練を与えてしまっています。

今は耐えるときですし、夏休みもどうなるかわかりませんが、後期以降、来年以降は楽しめると信じ、頑張ってください!

-大学

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.