旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

国内のニュース

「眞子さま」が国際基督教大学の”同級生”である「小室圭」さんと婚約することが判明!

投稿日:

2017年5月17日に多くの報道陣に囲まれ東京都内で報道陣の取材に応じて、「眞子さま」の結婚相手の小室圭さんが「時機が参りましたら改めてお話しします」と今後の結婚後のお子さんの出産予定などについてはノーコメントでした。

眞子さまが小室圭さんとご結婚!

秋篠宮家の長女である2017年で25歳となった国際基督教(キリスト教9大学に進学した「眞子さま」がTOEIでなんと驚異の950というスコアをもっている小室圭さんと2017年5月17日に結婚したことを大勢の報道陣に囲まれ報告しました。

小室圭さんは現在10月3日が誕生日である25歳で過去に「大手の銀行員」を務めていたようです。

さらに母親に対しての感謝の手紙に「ダークブラウンチョコレートのような人生をありがとう」とインターナショナルスクールに入学させてくれたことについて感謝の気持ちを表明していたことが現在様々なテレビ番組のニュースで報道されております。

2人は「国際基督教大学」で出会いお付き合いを始めたようです。

まさに二人が運命の糸で結ばれた聖地というわけなのですが、小室圭さんは母親のおかげで高い学費を賄ってくれたことに非常に感謝しているという事です。

眞子さまがと室圭さんの2人は17日の早朝に互いに電話で「行ってきます」「行ってらっしゃい」と言葉を交わし普段通りの仕事場に向かっていったと言います。

眞子さまは小室圭さんについて「海の王子」とおっしゃっております

なんでも

婚約相手の小室さんは横浜市在住で、母親と祖父との3人暮らし。時事ドットコムによると、眞子さまと同じICUを2014年に卒業し、以前は銀行に勤務。現在は都内の奥野総合法律事務所・外国法共同事業に勤める傍ら、一橋大大学院国際企業戦略研究科に在籍し、経営法務を専攻している。弁護士資格はないという。

高校までインターナショナルスクールで過ごし、大学時代には、神奈川県の藤沢市観光協会が主催する2010年度の「湘南江の島 海の王子」として各地で行われる観光キャンペーンなどで活躍。周囲から「王子」「プリンス」とも呼ばれるようになったという

とのことです。

ちなみに2人の出会いのきっかけとなった国際基督教大学の偏差値は65で非常に入学が困難な難関大学です。

有名な卒業生は

・宮沢氷魚

・ジョン・カビラ

・狩野恵里

・平田オリザ

となっております。

この方々は国際的な大活躍をしている秀才で国際基督教大学の卒業生として名が高いです。

眞子さまは、平成3年生まれの25歳で、大学を卒業後、イギリスに留学して博物館学を学ばれました。帰国後は、日本テニス協会の名誉総裁などを務める一方、外国を親善訪問するなど皇族としての活動に取り組んでいて、去年からは、東京大学の博物館の研究員として、東京・丸の内の施設で週に3日程度勤務されています。

2012年ごろに二人は東京の渋谷区のとあるお店で飲食会がありそこで留学をテーマにした討論会で二人が意見を交わしたことで出会い「最近も月に2、3回ほど、2人は東京都内やその近郊デート」をしていたと言います。

またプロポーズしたのがなんと一般人だった小室圭さんからだということで「皇族」の方にポロポーズする勇気が男らしすぎると超絶な爆発的な話題となっております。

しかも小室圭さんが眞子さまにプロポーズしたのがなんと「路上」だったというのでもっと驚きです。

なんでも、国際基督教大学の学業の帰り道に信号で2人が立ち止まった時に「結婚して下さい」と思い切ってプロポーズしたんだとか!

とにかく今後の結婚披露パーティーなどの報道が非常に楽しみです。

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました。

-国内のニュース

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.