旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

豆知識

ヤンキー座り(便所座り)は健康にとても良い!

投稿日:

ヤンキー座り・・・できますか?

突然ですが皆さん、ヤンキー座りってできますか?

昔は和式トイレが多かったため、ヤンキー座りを当たり前のようにできていました。

しかし洋式トイレが普及している今、ヤンキー座りができない人が増えているそうです。

できる人からすると、なぜできないの?

って思うってしまうかもしれません。

実は、ヤンキー座りをするためには、大腰筋という筋肉が必要なんです。

ヤンキー座りは良いこと尽くし

実はこのヤンキー座りは下半身痩せに効果があります。

また、痩せるだけじではなく、腸運動も促すので、便秘や下痢の改善にもなります。

ヤンキー座りは、下半身の筋肉を全部使っているので、意外に運動していることになります。

腰からお尻、太ももからふくらはぎまで刺激していて、洋式のトイレしか使用したことのない人は和式のトイレに入ると20秒もうんこ座り出来ないくらいきつい体勢なのです。

皆さん「ホントかよ〜」と思っているかもしれないですが、やってみてください。

※普段和式を使うことがある方はやる必要ないですが。。。

また、便所座りは先進国に住んでいる外国人の方はできない人が多いそうです。

だって、外国に和式トイレなんてないから、ヤンキー座りの姿勢にならないんですよね・・・

ヤンキー座りを習得するには?

ヤンキー座りは健康に良いことを考えると、和式トイレを使わないにしても、できるに越したことはありません。

下記動画で練習してみてはいかがでしょうか?

ちなみに洋式トイレは。。。

座ってする洋式トイレだと腸に負担がかかってしまい。便秘になりやすいことがわかっています。

加えて便が排出されるまで腸繊維に圧力をかけることになり、便秘にもなりやすい。

世界にはしゃがんで排便する人が12億人いると言われていますが、便秘が少ないことが明らかになりました。

皆さんもヤンキー座りをできるようになって健康な腸生活を実現しましょう!

-豆知識

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.