旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

芸能

指原莉乃 恋するフォーチュンクッキーが嫌いだった「何だこの曲、最悪!」」発言。その真意とは?

更新日:

ズボラ女子で「私生活がおじさん化」している指原莉乃さんは、休日はカップラーメンだけを食べて一歩も外に出ないと公言していますが「AKB選抜総選挙で連覇」という偉業を達成するなどアイドルとしての才能は見事なもので「人気と努力」はアイドル業界でもトップクラスです。

そんな人気アイドルで年収3憶円の指原莉乃さんが「恋するフォーチュンクッキー」が「はじめ、大嫌いだった」という事を何度か公言しているようです。

今回はその真実についてご紹介します。

指原莉乃「恋するフォーチュンクッキー」が嫌いだった?

2017年5月1日に放送された中居正広さんがMCを務める「Momm!!」のTBC系の番組で、指原莉乃さんが「実は、恋するフォーチュンクッキーが最初嫌いだった」ということを明かしました。

なんでも指原莉乃さんは「恋するフォーチュン」を初めて聞いたとき「なんだこの曲!最悪!」と直感的に嫌悪したと言います。

さらに、恋するフォーチュンが「大嫌い」だったことも告白しました。

ちなみに、2016年9月30日にも東京都内で行われた「HWV record shop 新宿ALTA」という講演会でレコード専門店で「恋するフォーチュンクッキー」がバカ売れしたことについて「嬉しいけど、初めは嫌いだった、、、」と発言していたこともネットで書き込まれています。

さらにその日の2016年9月30日に、「私は、写真写りもよくないし、曲もアイドルっぽいのが好きなので、自分には合っていない曲だと思った」と衝撃の赤裸々に発言をしていました。

しかし、世間で恋するフォーチュンクッキーが評価されてから、好きになったと明かしており、現在では「恋するフォーチュンクッキー」を気に入っているとのことです。

2017年5月1日の「Momm!!」では、恋するフォーチュンクッキーの曲の製作時期に秋元康さんが「大島優子か渡辺麻友」が選抜選挙で1位をとると予想しており指原莉乃がセンターになるとは思っていなかったことを指原莉乃さんの口から語られました。

その影響で「恋するフォーチュンクッキー」は大島優子、渡辺麻友さんのイメージに合わせた曲調と歌詞で構成されていました。

しかし、指原莉乃さんがまさかのAKB選抜選挙で1位を獲得したので、急遽「恋するフォーチュンクッキー」を撤回して新しい曲の製作に取り掛かろうとしたようです。

指原莉乃さんは新しい曲を秋元康さんが製作するのを引き止め「恋するフォーチュンクッキー」を歌うことを伝え、その後センターとして「恋するフォーチュンクッキー」をメンバーの中心となって踊ったことにより、「恋するフォーチュンクッキー」がバカ売れしたというわけです。

恋するフォーチュンが売れた理由

指原莉乃さんは初めは「恋するフォーチュンクッキー」を「なんだこの曲!最悪!」と認知していましたが、それは彼女の感性が否定していただけで、我々一般人には素朴でとても良い作品だったからだと思います。

指原莉乃さんは、秋元康さんが「恋するフォーチュンクッキー」を取りやめ指原莉乃さん用の新曲を開発しようとしていたときに

指原莉乃さんがわざわざ「これは絶対に流行ります。安心してください、これはわたしたちにとって最大の分岐点になります。」と秋元康さんに伝えたと言います。

初めは半信半疑だった指原莉乃さんもせっかく「恋するフォーチュンクッキー」をメンバーの中心として歌うことができる機会を逃す手はないと思い、「恋するフォーチュンクッキー」を歌うことに決意したと言います。

しかし、指原莉乃さん当初期待たっぷりで初めて「恋するフォーチュンクッキー」を聴いたとき「あいつ(秋元康)何言ってんの?なんでこんな曲、わけわからない」と衝撃の告白を関係者に語っていたと言います。

しかし、秋元康さんのことを思って、そして、世間にせっかく生み出された「恋するフォーチュンクッキー」を歌わずに曲を殺してしまうのはいかがなものかと思い、歌うことを決意したと言います。

さらに、ミュージックステーションでタモリさんに「すごいね!いい曲!」と言われさらに自身がつき、ステージで生き生きとダンスを披露するようになり、指原莉乃さん自身の人気も「恋するフォーチュンクッキー」の人気も爆発的に売れたというわけです。

ちなみに、「Momm!!」のMCである中居正広さんはSMAP時代と重ねて、「最終的に大ヒットになる曲はわからない。最初に売れるかどうかはわからない。それを決めるのはファンだ!」としみじみした発言を繰り出し、スタジオを感動させました。

指原莉乃さんも秋元康さんが「流行る!」と予兆したことを凄いと思ったと番組の最後に明かしました。

おまけ!指原莉乃の口説き方

2017年4月25日に放送された「指原莉乃&ぶらまよの恋するサイテー男総選挙」のバラエティ番組で指原莉乃さんがイケメン男性に口説かれ赤面していました。

なんでも、指原莉乃さんに芸人とイケメンがそれぞれ口説き、どちらが先に落とせるかという番組内容で、芸人の口説き文句はケタケタ笑うだけで心に響いていない様子でした。

しかし、イケメン男性に「こんばんは、早くヤりましょうよ!」と口説かれたところ、頬を赤らめ、トキめく仕草で顔を真っ赤にして喜んでいる様子をカメラがとらえておりました。

このことで、ブラマヨのハゲで有名な「ヒーハー」の持ちネタを持っている小杉竜一さんがツッコミ番組を盛り上げていました。

このことから指原莉乃さんは「下ネタ」を巧みに使いこなし口説くとすぐに落とせるのではないかと思われます。

もちろん番組のネタではあるとは思いますが、指原莉乃さんを気になっている男性の皆さんは少しだけでも参考にしてみてはいかがでしょうか、、、、笑

何にせよ、指原莉乃さんは最近下ネタによく反応するようになりましたね、、、

まさか男性経験が積み重なってきたのでしょうか?

まとめ

いかがでしたか?

指原莉乃さんが実は「恋するフォーチュンクッキー」を初め「なんだこの曲!最悪!」と思っていたことが判明しました。

しかし、メンバーのため、秋元康さんのため、ファンのために疑心暗鬼で歌ってみたところ爆発的に大ヒットを叩き出し世間認知度90%を記録しています。

さらに、指原莉乃さんが最近下ネタによく反応するようで、4月25日のバラエティ番組でイケメン男性に「早くヤりましょうよ!」と声をかけられただけで赤面している様子が捉えられています。

今後指原莉乃さんがどのようなタレントになっていくのか少し不安になってきました、、、

 

本日はご覧下さいましてありがとうございました!

-芸能
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.