旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

芸能

小林麻央さんの現在は「食事がとれない」痛み止めで感覚鈍る

投稿日:

乳ガンでステージ4まできてしまった小林麻央さんは歌舞伎役者の市川海老蔵さんの妻であり現在フリーアナウンサーです。

そんな小林麻央さんは4月には一時期外泊という形で退院しましたが「4月22日」に再入院をすることになりました。

なんでも、食事が上手く喉を通らないようで再入院となりました。

今回は現在の小林麻央さんの状態についてご紹介します。

食事がとれないが周りの方々に味噌汁などをいただく

現在入院中の小林麻央さんは5月5日にブログを更新し「食事がとりにくくなっている」との内容を書き込みました。

いわゆる汁物やペースト状のものは食べることが可能なようで「栄養食品」などのありがたみが分かったとの書き込みも見受けられました。

姉の小林麻耶さんの友人がわざわざ自分のために味噌汁などを作ってくれ、小林麻央さんは「愛情の詰まった栄養食」と明かしていました。

さらには5月5日は子供の日という事で子供なのに自分(母親)の面会に来てくれていることに大きな喜びを感じていたようで

「短い時間でしたが子供が面会に来てくれた。嬉しかった」との内容を綴ってしました。また「子供の笑顔」が目に入り元気が出たことも書き込まれていました。

しかし4月22日に再入院してから強い痛み止めの影響で身体もかなり衰弱している様子で、点滴や輸血などの治療を受けているとのことで容態はかなり悪い状態なんだそうです、、、

痛み止めで感覚は鈍くなっているもののかなり身体の動きや喋りにくさなども感じられるようでますます心配な状況となっています、、、

2人の子供たちは柏餅に夢中で可愛らしいとのこと

5月5日のブログ更新とともに「子供たちもママより柏餅の方に夢中で変わらず無邪気で元気な姿を見れれてよかった」との書き込みも見受けられました。

どうやら長女の麗禾さん(5歳)と長男の勸玄さん(4歳)の2人で柏餅を「麻央さん(母)」に買ってくれていたようなのです。

しかし小林麻央さんは現在食事がまともに食べられない状態なので子供たちが麻央さんの代わりに美味しく頂いたということなのだそうです。

なんとも微笑ましい家族で非常に感動的です。

今後も小林麻央さんの容態が回復することを祈ります。

最近、小林麻央さんは精神状態が明るくなっている!

去年(2016年)の夏ごろから入院を繰り返してきて約1年の乳がんとの闘いの中で2017年に入ってから度々ネガティブな発言が小林麻央さんのブログ「KOKORO」で見受けられました。

例えば2017年2月頃だと「空」「時間」「幸せって何」などとかなり思いつめたことを書き込んでいました。

しかし4月に入ってから一時的な退院もして元気づいたのか「自撮り」の写真もアップするようになり、書き込みの内容も「笑顔」「楽しい」「子供が可愛い」「周りの方が暖かい」などと非常に3か月前の2月頃の書き込みよりポジティブな書き込みに変わっています

以上のように小林麻央さんの現在の精神状態は非常に明るく落ち着いた様子です。

このまま笑顔とたくさんの幸せでステージ4の壁なんてぶっ壊してもらいたいです!

今後も小林麻央さんの闘病生活を応援しています!

まとめ

いかがでしたか?

今回は小林麻央さんが5月5日にブログを更新したのでこの内容についてご紹介させて頂きました。

どうやら現在は「食事がとれない」とのことで非常に小林麻央さんの容態が心配です。

しかし相変わらず家族は明るいようですし、姉の小林麻耶の友人が作ってくれた栄養食などに元気づけられたと言います。

なんとも皆に愛されている小林麻央さんで非常に家族と友達の温かみが伝わるブログ内容となっております。

 

本日はご覧くださいましてありがとうございました。

-芸能
-

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.