旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

豆知識

ペリー来航時に言葉の壁はどうした?

投稿日:

「ペリー来航」

小学生の歴史でも習う、アメリカから日本の開国を求めて黒船でペリーが来た出来事です。

1853年に黒船4隻で来日しました。

ペリーはもちろんアメリカ人です。

今でこそ日本語を話せるアメリカ人、英語を話せる日本人はいましたが、当時の日本は鎖国状態で、英語を話せる日本人なんていませんでした。

じゃあどうやってコミュニケーションをとったのか?

実は日本は鎖国中でも長崎県の出島で取引を行っていた国がありました。

それがオランダです。

オランダは日本以外の国とも取引を行っていたので、英語を話せる人もいます。

つまり、幕府の人間とペリー一行の間に2人の通訳を入れてコミニュケーションをこなっていました。

こんなイメージです。

いやー、まどろっこしい!!

でも通訳できる人がいないのでしょうがなかったのでしょう。

ペリーが来てくれなかったら日本は開国していなかった可能性も高く、今の日本はなかったかもしれません。

言語の壁を恐れずに来日したペリーに感謝しないといけないですね!

-豆知識

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.