旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

身の回りの気になることまとめサイト

国内のニュース

大阪府立今宮工科高等学校「バレー部顧問」が生徒に虐待!?気になる動画が拡散。

投稿日:

5月14日の平穏な日曜日に衝撃の動画がTwitterで拡散されていたので皆さんにもご紹介と動画の共有をさせていただきます。

この動画は大阪府立今宮工科高等学校の「バレー部」の練習風景です。

動画が始まって7秒のところから、顧問の先生が生徒に「ボールを地面に這いつくばっている生徒に叩き付ける」と恐怖感がある行為をしています。

まずは、この動画をご覧ください!


このように、はっきりと「虐待」を行っているのか分からぬ動画でTwitter上では「この動画じゃ虐待か分かんねぇよ」「虐待でーーーーーす、警察官逮捕してくださーーーい」との「虐待の可能性に対して賛否両論」の意見が飛び交っています。

確かに「地面を這いつくばった状態で強いスパイク(バレーボール選手のスマッシュやシュート)」をして練習の対策にも見えますし、何かに顧問がこの生徒に対して腹を立てバレーボールを生徒に「虐待のためにボールを生徒に叩き付けている」用にも見えます。

何にせよ未だに「虐待」の信憑性についてははっきりしておらず、今後警察官の取り調べで、はっきりするのかと思われます。

スポンサーリンク

大阪府立今宮工科高等学校は2007年3月31日に創設され以下のような特徴があります。

・男女共学

・「全日制課程」「定時制課程」の両方に対応

・偏差値49

そして過去にも事件の経歴があり

2012年、水泳部男子部員が飛び込み台に座っていた時に他男子部員に背後から押されて頭からプールに転落し、手足が殆ど動かない麻痺状態の障害を負う。2014年、元生徒の被害男性と家族が「安全配慮が足りなかった」として背中を押した加害元部員と大阪府に対して約3億1000万円の損害賠償請求。2015年9月、大阪府教育委員会は、安全指導が不十分だった点を認めて和解勧告に応じ、解決金1億円を支払う事で和解

という死亡事故にはならなかったものの「安全性」にやや問題がある高校のようです、、

さらに巷では「大阪府立今宮工科高等学校」周辺は治安が悪く、「ホームレス」がたむろっている地域で、そのホームレスをヤクザが相手をして日々、暴力事件が多発しているとの事件を度々聞きます。

「大阪府立今宮工科高等学校」は比較的に就職率が安定しておりいわゆる「手に職」をつけたい中学生の方にオススメの高校です!

-国内のニュース
-

Copyright© 身の回りの気になることまとめサイト , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.