旬のニュース、youtuber、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

テレビ番組 国内のニュース

ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017放送日、出演者情報まとめ [8/17更新]

更新日:

夏の風物詩である「ほんとにあった怖い話」が無事に「2017年」も放送されるようです。

今回の記事では、「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」の放送日、出演者、何本仕立てなどの情報をご紹介します。

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」の放送日が決定!

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017土曜プレミアムで放送されるので「2017の本こわ」の放送日は8月19日だと推察されます!

その理由は2016年の夏の特別編の放送日が8月20日の土曜日だったからです。

また、土曜プレミアムで放送されることが多いので、8月の下旬の土曜日に放送されると推察されるでしょうから、ほぼ8月19日の「土曜プレミアム」の21時~23時の2時間で放送されるでしょう。

追記!

2017年の「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」の放送日は8月19日に決定しました!!

8月19日(土)21時~23時10分 土曜プレミアムが放送されます。

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」出演者は?

現在は一切情報を公開しておりませんが、2016年では乃木坂のメンバーが出演しております。

その時の出演者は「生駒里奈、齋藤飛鳥、白石麻衣、西野七瀬、生田絵梨花」らの5人でした。

ちなみに、過去の作品でもAKBは出演しておりますので、今年も誰かが出演すると予想されております。

個人的には「指原莉乃、渡辺麻友」の不動の人気の誇る2人のどちらかが出演することを予想しております。

また、豪華俳優や、バカリズム、武井 咲などと有名人が豊富に毎年出演しておりますので今回も相当な顔ぶれが期待できます。

また、新たな情報が入り次第追記しますので、是非よろしくお願い致します。

追記

出演者が決定いたしました。

主な有名芸能人出演者は

  • 手越祐也
  • 野村周平
  • 遠藤憲一
  • 北川景子
  • 志尊淳
  • 川栄李奈

です。

やはり、AKBメンバーが登場し手越裕也、北川景子といった豪華キャストで放送されることとなりました。

 

番組内容は、以下のようになっています。

今回で18周年を迎え、夏の風物詩としてすっかり定着した『ほんとにあった怖い話』の放送が8月19日(土)に決定しました。
『ほんとにあった怖い話(通称:ほん怖)』は、1999年に放送スタートしたオムニバス形式のリアルホラードラマ。『ほん怖』では、日本中から届いた本当に起きた心霊現象や不思議な体験を忠実にドラマで再現、恐怖VTRを見た稲垣吾郎をナビゲーターとした“ほん怖クラブ”のメンバーたちが、スタジオで怖さを吹き飛ばすおまじないを唱えるのが定番となっています。

そして、毎回豪華なキャストが勢ぞろいし「怖顔」共演が注目を浴びますが、まずNEWSの手越祐也が初出演することが決定しました。ホラー作品には初挑戦。また『ほんとにあった怖い話』には初出演。フジテレビドラマには『誰かが嘘をついている』(2009年10月6日)以来、約8年ぶりの出演となります。

手越が演じるのは、人と関わることが苦手でなかなか就職先も決まらず、仕方なく清掃会社の契約社員として働いている・稲葉秀一。彼はある古びたマンションの清掃を担当することになり、そのエレベーターで不気味な中年男に遭遇します。そこで寒気を感じた稲葉が振り返るとその男に髪の長い赤い服の女が張り付いていて…。その直後にその男はマンションから飛び降り自殺を図ってしまうところから話が展開していきます。

ほん怖初出演について「すごくうれしいです。日常的にありそうな話だけど非日常という内容のお芝居を一度挑戦してみたかったので、とてもワクワクしています」と期待に胸をふくらませ、「暑い夏に背筋が凍るようなビックリしてワクワクできるような作品にしていきたいです」と気合い十分。ぜひ手越のホラー初演技にご注目下さい。

このほかの豪華キャストについては後日発表予定。誰にでも明日にも降りかかりそうなリアリティーがあふれる、文字通りほんとにあった怖い話ドラマにぜひご期待下さい。

引用元:http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2017/170727-i246.html

 

 

 

「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」何本仕立て?

恐らく「6本」仕立てであると推察しております。

元々、初期の「ほんとにあった怖い話」では約2時間で4本という少ない本数でお届けされていました。

その理由は「本こわクラブ」という子供を引き連れ「稲垣吾郎」さんがMCを務めるという企画があったからです。

主に、稲垣吾郎さんと子供たちは、番組で放送した「霊」は何者だったのか?というその後の話や「霊の専門家」などをお招きして、幽霊の存在意義を詳しく解説するなどと丁寧な番組となっていました。

しかし、守護霊、生霊などと様々な霊の紹介が終わると「ほんとにあった怖い話」自体を一つのドラマとして、解説抜きの「ほんとにあった怖い話」をフジテレビの「土曜プレミアム」でお届けされることになりました。

 

追記(8/17)

番組サイトでは、

  • 或るマンション(出演:手越)
  • 箱(出演:野村周平)
  • お墓はどこでしょうか(出演:遠藤憲一)
  • コール(出演:北川景子、川栄李奈、志尊淳)
  • 影女(出演:杉崎花)

という5本の内容が紹介されています。

よって、5本仕立てで決定かと思われます。

 

「ほんとにあった怖い話」手越祐也がホラー初挑戦、役柄は?

8月19日に放送されることが決まった「ほんとにあった怖い話 夏の特別編2017」では「手越祐也」さんがご出演します!

手越祐也さんは今回が人生で初の「ホラードラマ」にご出演するとのことで非常に話題となっております。

役柄は、「仕方なく清掃会社の契約社員として働いている稲葉秀一」普段から人付き合いを嫌っており「人見知り」の人間を演じます。

普段の手越祐也さんと正反対な「男性会員」の姿は是非必見です。

手越祐也さんの「ほんとにあった怖い話」にご出演する際のコメントは以下の通りです。

「すごくうれしかったです。リアルな話ではあるけどホラーなストーリーです。」

「僕は、普段怖いもの苦手で、手で顔を隠して指の間からこっそり見る感じです」

「ビックリしてワクワクできるような作品にしていきたいです

 

今年も「ほんとにあった怖い話」をご覧になって、2017年の夏休みを終えましょう!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ番組, 国内のニュース
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.