旬のニュース、youtuber、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

テレビ番組

「オーストラリアで10万匹のカ二の大群が大終結!?」どうぶつ奇想天外!「奄美大島の生き物の謎の正体とは!?」7月1日

投稿日:

2017年7月1日(土)  18時55分~21時48分に放送される”どうぶつ奇想天外!”で「奄美大島の生き物の謎の正体」「オーストラリアに10万匹のカ二の大群が大集結する理由」などが明らかとなります。

情報によると、「10万匹のカ二の大群が大集結」の下りで「上地雄輔」さんが大興奮し「さかなクン」がその現象の理由を解説くれます。

また、「安住アナウンサー」は「奄美大島の生き物の謎の正体」を突き止めるために「さかなクン」と一緒に同行し、解決へと導きます。

さらに、子供のゾウが「アフリカの水」が現象したことにおいて、絶滅へと進みつつあるようです。

そんな状況の中でも親のゾウが見せる「親子愛」が非常に感動深いです。

今回は、7月1日に放送される”どうぶつ奇想天外!”「奄美大島の生き物の謎の正体」「オーストラリアに10万匹のカ二の大群が大集結する理由」などをご紹介します。

「どうぶつ奇想天外!」7月1日

情報によると、「子ゾウ」の親からの愛情のドキュメントなどがお届けされ、非常に感動深い映像がお届けされるようです。

今週の「どうぶつ奇想天外!」では、上地雄輔さんがゲストとしてご出演して下さり「オーストラリアに10万匹のカ二の大群が大集結」したというVTRを観て大喜びすると言います。

また、奄美大島の生き物の謎なども番組で解明され、新しい情報が盛りだくさんです。

では、それぞれの企画内容をご紹介します。

野生動物が集う世界の国立公園ドキュメント72時間inアフリカ・ケニア

アフリカと言えば「野生の王国」で、非常に様々な動物が生息していることで有名です。

そんな「野生の王国」アフリカの水が非常に不足していることから、野生の「像」が現在絶滅へ向かいつつあると言います。

その理由は「子ゾウ」の水分不足と熱中症です。

情報によると、像は普段水浴びをして体内の熱をはじき出します。

それが現在は出来なくなってきているのです。

今回は、「ゾウ」の親子愛が見れて、命の大切さ、人間の親子愛ももっと深めるべきという非常に勉強にある映像がご拝見できます。

今回は「ケニア」にある「ツァボ国立公園に3日間滞在」し子ゾウの様子をに密着します。

東洋のガラパゴス、奄美大島の生き物の謎を解き明かせ!

情報によると、日本には「東洋のガラパゴス」と言われる謎の「生物の楽園」が存在すると言います。

その舞台は「奄美大島」で孤島となります。

そこにいる生物は「固有種」楽園で普段見ることができない世界的にも珍しい生物が無数に生息しています。

今回は「さかなクン」と「安住アナウンサー」とがコンビを組み「奄美大島の生き物の謎」に迫ります!

そこにいたのは「驚くほどの進化を遂げた生物が大勢いました。

10万匹のカ二の大群が大集結!inオーストラリア

「オーストラリアに10万匹のカ二の大群が大集結」するという幻想的な現象がテレビでご拝見できます。

数年前も「カニが大量発生」したという映像が「日本中」を駆け巡りました。

今回も「その数倍はいく」数の10万匹の「カニ」がご拝見できます。

一体なぜ「10万匹」も集うのか!?

さらには、上地雄輔さんが大興奮し、番組は大盛り上がりを見せます。

TOKYO 野生の王国

東京にも「野生の王国」が存在しており、今回は「研究員」によってその「東京の野生生物」の特性を研究してもらいます。

それは私達の身近に潜むあの生物が「知られざる」生体をもっていたようなのです。

命を貼った、決死のカメラワークでその「東京」に潜む、危険生物たちの超貴重映像を大公開!?

それより気になるのが「カメラマン」さんの命!!!

 

是非、2017年7月1日(土)  18時55分~21時48分に放送される”どうぶつ奇想天外!”をご覧ください!

 

本日もご覧下さいまして誠にありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ番組
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.