旬のニュース、youtuber、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

テレビ番組

自宅が火事になったことがきっかけで「消防士を目指しているアルゼンチンの女性の正体とは!?」世界!ニッポン行きたい人応援団 2時間SP!”6月29日”

投稿日:

2017年6月29日(木)19時53分~21時48分に放送される”世界!ニッポン行きたい人応援団”で「自宅が家事になったことから、消防士になったアルゼンチンの女性」が登場します。

消防士と言えば「男性の職業」で危険な仕事として有名な「ファイヤーマン」ですが、アルゼンチンでは「女性も働いている」ようです。

今回の”世界!ニッポン行きたい人応援団”では「アルゼンチン・女性消防士」が「日本の消防士を体験したい」とのことで、番組内で取り扱われることになりました。

これがまた、美人さんで、テレビに釘付けになります。アルゼンチン美女が大好きな方は必見です!

また、消防士として女性が働いているシーンは非常に珍しいので「貴重な映像」となるでしょう。

今回は6月29日に放送される”世界!ニッポン行きたい人応援団”をご紹介します!

世界!ニッポン行きたい人応援団 2時間SP!”6月29日”

今週の世界!ニッポン行きたい人応援団は2時間SPで「どうしても日本へ行きたくたまらない」という「日本好き、外国人」を日本へ招くという和やかな番組が放送されます。

今回登場する「日本好き、外国人」は「アルゼンチンの女性消防士」の方です。

情報によると、「アルゼンチンの女性」は「火事で家をなくしてから消防士」を目指したようです。

そんな彼女っが日本へ来日したい理由は「日本の消防士がいかがなものなのか?」「日本のレスキュー技術を学びたい」というものをその目で、確かめたいとのことです。

 2016年に試験に合格し現在消防署に勤務しているアルゼンチンの女性

2016年に「消防士」として職業についている「パワフルな女性」の全容が明らかになります。

過去に「15歳で家を火事で亡くした時のエピソード」「訓練の体験談」など事細かに2時間でご紹介してくれます。

今回、アルゼンチンからはるばる「日本へ来日」した際に「山形県の酒田市消防団の合同訓練や講習会」「東京の目黒消防署でははしご車に乗る」「東京消防庁のハイパーレスキュー隊の訓練」などを体験し、感激したコメントを残してくれます。

彼女が感じた「日本の消防士」とはどうなのか!?

またそれぞれの日本各地の消防士で「アルゼンチンの女性消防士」が体験することをまとめると以下の通りです。

・山形県の酒田市消防団:講習会、合同訓練、夜回り

・東京の目黒消防署:消火訓練、はしご車に乗り訓練

・、東京消防庁:ハイパーレスキュー隊に交じって激しい訓練を体感

以上のような特別な体験を終えた「アルゼンチンの女性」のコメントが非常に気になります。

 

是非、2017年6月29日(木)19時53分~21時48分に放送される”世界!ニッポン行きたい人応援団”をご視聴下さい!

 

本日もご覧下さいまして誠にありがとうございました!!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ番組
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.