旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

国内のニュース 芸能

ピコ太郎のTVアニメ化決定!「ピコ太郎のララバイラーラバイ」放送日も決定!?「台本なし」“3分おとぎ話”

投稿日:

「ついにここまで来たかピコ太郎!!」

いやーー!

来ましたね!

ついに「PPAP」で社会現象になり「YouTube界」のスタートなり世界に羽ばたいた芸人さん「ピコ太郎」のアニメが始まります。

「ペンパイナッポーアッポーペン」という芸風で世界を駆け巡る「一大旋風」を巻き上げたPPAPですが今度は「アニメ」として登場致します!

なんでもアニメのタイトル「ピコ太郎のララバイラーラバイ」とレトロかつ、新しい感じです。

音楽・企画などを手掛けた「古坂大魔王」さんが生み出した衝撃の「ピコ太郎のララバイラーラバイ」はアニメ界ではありえない「台本なし」というものなので上手くやり遂げるのか非常に心配でもあります。

「台本なし」という事実についてピコ太郎さんは「古坂さんが、突然色んな事を言い出してくれるので、それに乗ってやらせてもらってるんですピコ」とコメントしております。

古坂大魔王「今回も革命だ!とか、凄いものを!とか全く思ってなくて…クダラナイモノにできた気がします」と語っている。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000350-oric-ent

「ピコ太郎のララバイラーラバイ」

なんでも「主人公のがピコ太郎」さんで「台本なし」というアニメ史上前代未聞の設定となります。

主なストーリーは「赤ずきん」など昔大ブームを巻き起こした「おとぎ話」を元にした作品となると報道されております。

そして気になるパッケージがこちらです!

これは間違いなく「面白い」でしょう。

まずこの絵柄が素晴らしい。

間抜けな顔でどこか愛嬌のある顔立ちで「鼻水を垂らして」おります。

しかし「3分間のおとぎ話」ということで現代では珍しい「レトロな風画」で癒されます。

同アニメの監督は『森安藤』『ダッピィズ』などが代表作の谷口崇氏。描き下ろした1枚のイラストからインスピレーションを得たピコ太郎が、収録時に即興で3分間の『おとぎ話』を作り上げるという、前代未聞の手法で制作。物語は『マッチ売りの少女』『赤ずきん』など、世界中で愛され続けるおとぎ話の主人公のもとにピコ太郎が訪れるというオリジナルストーリーを展開する。

アニメ化に際し、古坂は「ピコ太郎をアニメにしたい…これはピコ太郎プロデュースの結構初期から思っていたことで…でも、通常のアニメではピコ太郎らしくない…更に、長くてもそう。その時に谷口さんとのコラボの話があって昔話の世界にピコ太郎を迷い込ませようと思いつきまして!」と決まるまでの経緯を告白。

引用元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170613-00000350-oric-ent

また、今回が声優として初めてのデビュー作であることから「台本なし」で一体どれほどの完成度なのかも非常に見どころです!

ピコ太郎さんは初の声優のお仕事を引き受けて「スーパーマーケットの声優はしたことがあるが、正直、アニメの声優は初めてであまりにもの緊張から胸毛が2本生えました!ぴこ!」とコメントしております。

また、「ピコ太郎のララバイラーラバイ」のアニメの登場人物は全てピコ太郎さんが務めることになります。

「ピコ太郎のTVアニメ」放送日はいつ!?

2018年8月頃です!!

 

なんでお公式で「今夏に放送開始!」という告知があります。

ぜひ、お楽しみにしましょう!!

おまけ!!

アニメと言えばピコ太郎さんは「ワンピースの黄猿」にも似ておりますよね!

クレヨンしんちゃんの「園長先生」にもそっくりです!

 

-国内のニュース, 芸能
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.