旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

テレビ番組

6月4日のTBS”世界遺産”「イースター島 最後のモアイの謎」の見どころをご紹介します!

投稿日:

2017年6月4日(日)18時00分~18時30分に放送されるTBS”世界遺産”が「イースター島 最後のモアイの謎」という企画に決定いたしました!

なんでも先日「世界ふしぎ発見!」でも取り上げられた「モアイ像」の秘密について特集として「30分間」で「最後のモアイの謎」について解明されます!

モアイ像は世界的にも非常に有名で、日本の奈良県にも密接な関係があると話題になりました。

モアイ像と奈良県の関係の番組の紹介についてはこちら!!

「世界ふしぎ発見!」でも衝撃の「奈良県とモアイ像」の関係が明かされ、現在巷で「モアイ」で盛り上がりを見せております。

6月4日のTBS”世界遺産”「イースター島 最後のモアイの謎」で「モアイ像が歩いた」という伝説について解明されます。

「イースター島 最後のモアイの謎」の見どころ

これまで「イースター島のモアイの謎」については様々な番組で取り上げられ「解明」されてきました。

特に注目されていた「モアイ像」がどのようにして所定の位置に設置されたのかなども「一部の番組で明かされておりました」

そんな中改めて「モアイ像が歩いた」という伝説を掘り下げて取り上げる企画となります。

もし、まだ「モアイ像が歩いた」という原理をご拝見していない方は是非オススメの番組です。

モアイ像は「モアイ像の下には人骨がある」「モアイ像は海に背を向けてぞびえたっている」という様々な法則があり、奇妙な特徴が数多くあいります。

またすでに「モアイ像が所定の場所に置かれた方法」を知っておられる方でも「イギリスに渡ったモアイ像の謎」についても解明されるので新たな情報としてご拝見することをオススメ致します!!

子供の頃の世界の謎の1つとして、モアイを鮮明に記憶している人も多いはず。チリの絶海の孤島イースター島には900体ほどのモアイがあります。現地の言葉で「ラパ・ヌイ」日本の小豆島ほどの小さな島ですが、毎年数万人もの観光客がやってきます。モアイはどうやって造られたのか?モアイはどうやって運ばれたのか?などの疑問に最新の研究結果を交えて答えます。そして今回はドローンによる上空から見たモアイの貴重な映像も

イースター島には900体のモアイ像があり、ドローンで上空からみた「900体ものモアイ像」の貴重な映像も収録されています。

「モアイ像」にご興味がある方は是非、2017年6月4日(日)18時00分~18時30分に放送されるTBS”世界遺産”「イースター島 最後のモアイの謎」をご覧ください!

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-テレビ番組
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.