旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

国内のニュース

ドラマ「あなたのことはそれほど」の主題歌「CQCQ」を務める「神様、僕は気づいてしまった(覆面バンド)」隠したいのは「正体じゃなくて、自分たちの表情」だった!!

投稿日:

波瑠が主演を務める話題のTBSのドラマ「あなたのことはそれほど」のエンディング曲として抜擢されている「覆面バンド」の人気バンドの「CQCQ」という曲が爆発的ヒットを記録しております。

なんでもこの「覆面バンド」は若者に大人気の「YouTube」の動画サイトで無名の時から「話題を集め」2016年11月に彼らの「1stミュージックビデオ」をYouTubeに投稿して「だから僕は不幸に縋っていました」という曲で再生回数が無名バンドというレッテルがあるにも関わらず「異例の150万回を超えてしまう」記録を樹立しました。

この現象がきっかけで「覆面バンド」は2017年5月9日に公開した波瑠が主演を務める話題のドラマ「あなたのことはそれほど」の主題歌「CQCQ」のYouTubeに上のミュージックビデオが「1ヶ月足らず」の期間で180万回を超えているのです。

主題歌のタイトルは「CQCQ」、歌っているのは“神様、僕は気づいてしまった”という、謎のクレジットだ。ドラマティックな曲調と中性的なボーカルが印象的な彼らは、“神様、僕は気づいてしまった”という名前の4人組ロックバンド。

今回は彼らが覆面している理由が明らかになったのでご紹介します!

「覆面バンド」隠したいのは「正体じゃなくて、自分たちの表情」だった!!

ボーカルの覆面さんの歌唱力が「世界の終わのボーカル深瀬とRADWIMPSのボーカル野田」との歌声が混ざったような「せつない」歌い方を持ち味としており「10代~20代」に特に人気のバンドです。

そんな「覆面バンド」が隠したいのは「正体じゃなくて、自分たちの表情」ということなのです。

これまでYouTubeに投稿されている歌は3つで、すべてに「バンド名」の「神様、僕は気づいてしまった」とタイトルにあり、「神様から自分たちの表情」を隠すかのような由来だとのことです。

またバンド名の由来について以下のような事をコメントしております。

東野へいとさん:10代の頃って、言葉にできないからこそ苦しい時期ってあるじゃないですか。僕たち大人だって、人生で行き詰まったときは神様にすがってしまう。自分の力で証明できない部分を、超常的な“神様”という形に押し込めてしまったりしますよね。でも、それは思考停止することだし、どうなの?と思うわけです。それに、そうやって“神様”とされた存在があるとするならば、人間に甘えられて酔っているんじゃないかって。“僕たちはちゃんとそういうことに気づいているよ”ってことを音楽で表現したくて、この名前になりました。

という神様に「自分たちはここにいる」ということに気づいて欲しいという意味合いがあるようです。

ですので「表情を隠す」ことによって「神様の興味を引いてくれるのではないか?」という深い意味で「覆面」をして「顔を隠している」ようなのです。

なんとも「思想」が豊かで世界観のある「覆面バンド」です。

そんな彼らの一番注目される曲「CQCQ」はこちらです!

いかがでしょうか??

非常にインパクトのある「覆面バンド」ですね!

最近覆面ブームとなっており、歌が上手ければ「顔を隠してメジャーデビュー」することを可能な現代となりました。

皆様も「バンドで成功」したいと思っているのであれば、とにかく歌唱力を磨き「覆面をしてYouTubeに投稿」してみて下さい!

もしかすると爆発的大ヒット曲となり「人生がガラリ」と変わるかもしれません!

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました。

-国内のニュース
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.