旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

国内のニュース 海外のニュース

小林麻央が子供たちに「オオカミと七匹の子ヤギ」を読み聞かせてもらい息子に「ママ、おかえりー。あいしてるよ。」と嬉しい言葉をもらいました。

投稿日:

昨夜は、

娘とくっついて たくさん

お話しができました。娘とは、もう

会話がはずんで 本当に楽しいです。

 

私のために練習してくれていたという

「オオカミと七匹の子ヤギ」を

読み聞かせてくれました。

 

娘が絵本をまるまる1冊読んでくれたのは

初めてです。

一生懸命で愛おしかったです。

 

 

息子は、幼稚園の帰りからそのまま

眠ってしまって、

今朝、お話しできました。

 

実は、

私が退院する前に、

 

「ママが帰ってきたら、

何て 言って 迎える??」と

 

姉と娘と息子で話していたそうなのです。

 

息子は、

 

「ママ、おかえりー。あいしてるよ。」

 

ぎゅー

 

と実演していたそうなのですが、

 

あまりにも 可愛い声のトーンで

言うものだから、

 

娘が、

 

「何で かんげん 声変えるの?」と

 

聞くと

 

息子は「だって ママは可愛いから

可愛く言うんだよ!」と答えたそうです。

 

 

今朝、

ただいま   と、息子を抱きしめたら、

 

練習通り笑  可愛く  言ってくれました。

 

 

ふたりとも、ありがとう。

以上のような内容を自身の「KOKORO」のブログで赤裸々に告白した小林麻央さんは「久しぶりの子供達」というタイトルで書き込んでおりました。

なんでも「娘」「息子」の二人がずっと前から練習していた「オオカミと七匹の子ヤギ」を「母・小林麻央さんに読み聞かせてあげた」ようなのです。

非常に感動的なブログの内容で「涙」がでそうです。

そして小林麻央さんに「かんげん(息子)」が「ママ、おかえりー。あいしてるよ。」となんとも甘えたような「可愛らしい、声のトーンが普段より高い声で」小林麻央さんに元気づける言葉を投げかけてくれたようです。

そのことに対してそばにいた「娘」が「何で かんげん 声変えるの?」と思わずツッコミを入れたんだとか、、

なんとも仲のいい親子で非常に羨ましいですね!

 

小林麻央さんの2人のお子さんは本当に親思いで心優しいのですね。

 

皆さんも親孝行を考えてみてはいかがでしょうか。

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-国内のニュース, 海外のニュース
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.