旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

国内のニュース 芸能

5月25日が誕生日だった”小倉智昭”さん70歳が”膀胱がん”で「(とくダネ)毎日3時起ききつい」遺伝子治療継続中。

投稿日:

19年間「とくダネ」のMCを務める小倉智昭さん70歳が”膀胱がん”でありながらの「毎日3時起ききつい」と発言しました。

なんでも現在も「(膀胱がん)遺伝子治療」を継続中とのことで相当体力的に弱っているとのことです。

小倉智昭「毎日3時起ききつい」遺伝子治療継続中

「とくだねです!」で有名な平日朝8時から独特な「珍しいニュース(豆知識)」という簡単なニュースから始まる特殊な伴組のMCを務める小倉智昭さんが「毎日3時起ききつい」とのことを明かしました。

小倉智昭さんと言えば現在70歳で2016年には「膀胱がん」を発症しており一時「とくダネ」のMCも休止するという大変な時期がありました。

そんな中でも無事に復帰し毎朝「とくダネ」で8時からご拝見されています。

そして5月25日にフリーアナウンサーである小倉智昭さんが70歳の誕生日の日になり、東京都内のとある高級ホテルで「小倉智昭さん 古希祝い」の会が行われました。

そこで「毎日3時起ききつい」と明かしたのです、、

このパーティーの参加者は総勢60人を超える知人や「とくダネ」の関係者などが同席しており、盛大な歓声の中「誕生日を祝ってもらい」ました。

そこへ70歳を迎えた小倉智昭さんは「(2016年5月から発症している膀胱がん)遺伝子治療を現在も続けている」とのことを明かしました。

一部の報道では5月25日の誕生日会の様子を以下のように報道しています。

 開宴20分後には小倉が列席者の前で写真撮影に応じながら、「オレ、嫌だな。在りし日の小倉さんって使われるんだろうな」とおどけながら対応。

小倉はまた、「昨年が一番ピンチだった」と吐露。昨年5月に膀胱がんを患っていることを公表し、その後は摘出手術をせずに、現在も「勉強しながら」点滴による遺伝子治療を続けているという。

小倉は会見の最後に、「膀胱がんはすごい再発しやすいというので、安心できない。一生病院かな。それに膀胱がんの原因は40%が喫煙だという。オレもヘビースモーカーだった。皆さんもお気をつけて」と締めた。

何はともあれ70歳を迎えてもまだまだ元気な小倉智昭さんの「とくダネ」のMCを今後も毎朝8時から楽しみにしましょう!

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-国内のニュース, 芸能
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.