旬のニュース、youtuber、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

映画出演

7月14日公開の実写版映画「銀魂」の見どころ、キャスト、ストーリーについてご紹介します!

投稿日:

いよいよ昨年から映画館の宣伝でも頻繁に予告編が流れ期待されていた実写版映画「銀魂」が7月14日に全国で公開されます。

銀魂と言えば2016年に原作の漫画でも累計5000万部がバカ売れするなど現在絶大な人気を誇る「週刊少年ジャンプ」の王道漫画でございます。

2017年に兼ねて実写化が数年前から期待されており「小栗旬」さんが銀さん役を演じるということから今若者を中心に非常に期待されている実写映画となっております。

今回は実写版映画「銀魂」の見どころ、キャスト、ストーリについてご紹介します!

実写版映画「銀魂」の見どころ

何と言ってもまず気になるのが「イケメン俳優」の小栗旬さんが「だらしないキャラ」の銀さんをどのように演じるのかが非常に気になるところで見どころとなっております。

小栗旬と言えば、先日「ハリウッド映画」に羽ばたくのでは?との噂が絶えませんでしたが今回はいわゆるクズの役が回ってきているのでどのような熱演を普段演じない「やる気のないキャラ」を上手く演じることができるのか気になりますね!

小栗旬さんが「ハリウッド映画」に羽ばたくのかについてはこちらです!!

今回の小栗旬さんのポスターはこちらで非常にカッコいいです。

正直かっこよすぎ「銀さん」に合わないのではと個人的に感じてしまいます、、

小栗旬さんがどのような演技を見せてくれるのか是非劇場でご覧ください。

実写版映画「銀魂」のキャストについて

主な実写版映画「銀魂」のキャストは以下の顔ぶれです。

みなさん非常にそっくりで非常に完成度が高いキャストばかりですが、特にお美しいのは「菜々緒」さんです。

 

ちなみに今回の主題歌はUVERworld/DECIDED/ウーバーワールド/ディサイデッド となっております。

残念ながらまだYouTubeに曲がアップロードされていません、、、

主題歌、UVERworld/DECIDED/ウーバーワールド/ディサイデッドの詳しい詳細は

累計発行部数5,100万部以上で週刊少年ジャンプが誇る天下無敵の痛快エンターテイメント『銀魂』。2017年7月14日より初の実写映画化として公開される作品の主題歌をUVERworldが担当することが決定した。

彼らが担当する映画の主題歌である新曲「DECIDED(ディサイディッド)」は、『銀魂』のために書き下ろしたもの。作詞・作曲を手掛けるボーカルのTAKUYA∞は、「豪華キャストとスタッフ、世界的な人気漫画の実写化いうことで制作発表からすでに大きな話題になっていた作品に、まさかUVERworldが関われるとは思ってもいませんでした」と驚きを交えた喜びを露わに。さらに、「笑いあり、アクションあり、感動ありの銀魂の世界を盛り上げる起爆剤を提供できればという思いで作りました」と楽曲に込めた思いを語った。

映画館で聴くという形になりそうですね!

実写版映画「銀魂」のストーリー

こちらが実写版映画「銀魂」の予告編でございます。


やはり「小栗旬」さんが出演するだけで迫力とワクワクがありますね。

ストーリーについては日本映画としては珍しい「ギャグ」ストーリーとなることが予想されています。

なんでも原作の「銀魂」が毎回ギャグのくだりなのです。

感動のシーンもありますがストーリーはほぼギャグですね。

ですのでストーリーについては「ギャグストーリー」と認識しておくのがベストかと思われます!

是非こちらの動画を今回の実写版「銀魂」のストーリー仕立ての参考にして下さい!


今回の実写版の映画「銀魂」を是非とも映画館で大迫力スクリーン・サウンドで臨場感あふれる体感をして2017年の夏を迎えましょう!

 

最後にこちらの映像で締めくくりましょう!


本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-映画出演
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.