旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

芸能

ベッキーが「ゲスの不倫の謹慎中」に「段ボールに梱包」してもらって外を移動していた!?

投稿日:

ゲスの不倫という言葉が爆発的に広がり「ゲスの川谷」「ゲスのベッキー」「ありがとう文集」などとあり得ないほど日本中で炎上してしまったベッキーさんが5月11日の「ダウンタウンDX」に出演し当時の状況を話してくれました。

その話の中には謹慎中「段ボールに入って街を移動」していたと衝撃の話を打ち明けました。

ベッキーが「ゲスの不倫」で謹慎中の時期に「段ボールに入って移動」していた

ベッキーさんが、ゲスの極み乙女のボーカル「川谷絵音」さんと「ゲスの不倫」をして芸能界から謹慎処分を受けた日から、外に外出できない程のマスコミが押し寄せてきたよ言います。

しかし芸能事務所へ話し合いの会議も度々あったのでどうしても外へ出なければならない日があったので、周りから身を隠すために「段ボールに自分(ベッキー)を梱包してもらい」 芸能事務所の送迎の車で運んでもらっていたことを5月11日に放送された「ダウンタウンDX」で衝撃告白をしました。

ベッキーさんは当時の事を「事務所の皆さんには大変お世話になりました。段ボールに梱包して頂いたおかげでマスコミから逃れることが出来ました」と当時「自分を段ボールに梱包」してくれた人たちに感謝していました。

さらにはベッキーは「ゲスの不倫」で世間が盛り上がり自分(ベッキー)のネタで炎上している時期に自律神経失調症のような症状があり、「吐き気、頭痛、めまい」など様々な身体への異常な信号が出ていたのだと言います。

ベッキーさんはこの自律神経失調症のような症状を和らげるために「自己啓発」の書籍を読み、そこへ「眼の前にあるものを見つめてみましょう」と書き込まれていたので、当時目の前にあった「ラー油」を一点に見つめていたと言います。

しばらく「ラー油」を見つめていると「こんなもんで幸せになるか!!!」と自分で突っ込みを入れ多少元気になったということを打ち明けておりました。

身長が意外にも157cmと思っていた以上に小柄なベッキーさんは「謹慎が解けた」あとに髪をバッサリきって雰囲気が変わり表情もかなり明るくなりました。

しかし一方で「ベッキー嫌い」が殺到しており非常に世間から軽蔑の目を向けられています。

「ベッキー嫌い」が続出の詳細はこちら!!

しかし、ベッキーさんは小学生時代から「テレビの世界に入りたい」と強い思いで芸能界デビューをし「人気」を勝ち取ったので現在もファンの信頼を取り戻すために日々「ゲスの不倫」のネタ関係でテレビ番組の出演を受け初めました。

そのうち「普段通り」の収録のオファーも増えてくるでしょうし、今後ベッキーさんが元気に「ドラマ」などに出演したりと「ゲスの不倫」からの芸能人としての完全復活を期待したいです。

ちなみにベッキーさんは「黒柳徹子」さんのような一流芸能人になりたいようなので、将来「司会者」などを目指しているほどの気合の持ち主なので将来的に「司会者」として「ゲスの不倫」をネタにした司会で「不倫」で炎上している芸能人を救う立場に成長してもらいたいです。

とにかく現在は芸能界へ復活しているのであとは「信頼を取り戻す」ことがベッキーさんの今後の課題でしょう!

 

本日もご覧くださいまして誠にありがとうございました。

-芸能
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.