旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

海外のニュース 芸能

GACKTが「睡眠時無呼吸症候群」を発症!?命の危機か!?

投稿日:

現在5年間シンガポールのクアラルンプールで5年間移住して自由に暮らしており、クアラルンプールで会社の経営者を務めている闇の帝王とのイメージがある「GACKT」さんが「睡眠無呼吸症候群」を発症していることが分かりました。

今回は「GACKT」さんの現在の容態についてご紹介します。

GACKTが「睡眠無呼吸症候群」を発症

過去にも「靱帯断裂」という大けがを2月当たりに発症しているのにも関わらず「痛み感じない」と拍子抜けのコメントを残し一部のメディアを驚かせました。

さらに現在はクアラルンプールで生活しているので「クアラルンプールの文化」が身にしみ込んでおりかつての日本人の慎重さがやや欠けているようで、一本2万円もする飲み物を平気な顔をして購入するなどもはや日本人ばなれした行動をするようになっています。

そんな「GACKT」さんが5月5日にブログを更新し、その内容が「睡眠無呼吸症候群かもしれない」との公表でした。

なんでもGACKTさんは20歳の時から短時間睡眠法を実践しているとのことで普段からあまり寝ない生活習慣をおくっているようです。

実は過度な睡眠不足は本来日中起きている間の脳に老廃物を溜めたものが正常に排除できなくなるのです。

要するに過度な睡眠不足は「脳に老廃物を溜め込んだまま」になるので非常に身体に負担をかけるのです。

ちなみに睡眠不足で脳に老廃物を溜め込んだままにしてしまうと「認知症」になるようで非常に危険なのです。

そしてGACKTさんはあまり寝ないとのことでこの「認知症」を発症する可能性が極めて高いのです。

そんな中で飛び込んできたこの「睡眠無呼吸症候群」の疑いがあることを公表したので、非常に心配です。

なんでもGACKTさんはよく女性に「寝ているときに呼吸をしていない」と言われることを明かしました。

さらに周囲に相談したところ「早く病院に行ってくれ!危ない!」「無呼吸症候群は本当に危ない病気なんだ!」と病院に行くようにリスペクトされたと5月5日のブログで明かしています。

さらにはGACKTさんがインターネットで自身で「無呼吸症候群」について調べたところ「7つの項目」にすべて当てはまっていたと告白しました。

例えば「いびきがない」などで非常に「無呼吸症候群」の信憑性が高いようです。

ブログの最後には「皆さんも気をつけて下さい」と呼びかけていました。

 

しかし本当に心配なのは「GACKT」さんです。

早く病院に行ってもらいたいものですね、、、、

GACKTさんの今後がかなり心配です、、、、、、

記事の最後にGACKTの現在の状況の画像をご紹介します。

 

本日もご覧くださいましてありがとうございました。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-海外のニュース, 芸能
-

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.