旬のニュース、テレビ番組などについて書きます。

今、気になるトレンド、エンタメニュース!

国内のニュース

逮捕されたカルロス・ゴーンはどれくらいの税金を払っている?ふるさと納税をするとしたら?

更新日:

衝撃の逮捕

2018年11月19日に日産自動車、三菱自動車の会長だったカルロス・ゴーン氏が逮捕されました。

理由は、有価証券報告書に実際の報酬額よりも少なく見せた額を記載していたという金融商品取引法違反容疑です。

簡潔にまとめると、有価証券報告書とは、株主がその企業を評価するために見る資料ですので、株主を騙すことをしていたということです。

カルロス・ゴーンの報酬は?

カルロス・ゴーンは、もともと、有価証券報告書では

2010~2014年度の5年分の報酬を約50億円と記載していました。

しかし実際は約100億円だったとのこと。

※2015年度以降は捜査中

おおよそ年平均20億円の報酬を受け取っていたことになります。

日本人の平均年収が約420万円とのことなので、476人分の報酬を一人で受け取っていたことになります。

時給換算で約95万円!

20億円ももらうと税金ってどうなる?

個人的に気になったこととして、20億円ももらうと、税金ってどうなるのか?

調べてみました!

前提として、

  1. カルロス・ゴーン氏は5人家族
  2. 日産からの報酬以外の収入もあるだろうが、一旦無視
  3. 不動産投資などで節税を行っているかもしれないが、一旦無視

単純に報酬20億円で計算してみます。

まずは社会保険料

シミュレーターで計算したところ、

20億円の報酬だと、社会保険料は813万円払う必要があるそうです。

20億も稼いでると、社会保険料だけで平均年収の約2倍。

ただ、20億円からすると霞む金額です。

しかし、ここで注意すべきは、会社役員は、社会保険のうち、雇用保険に加入する必要はありません。

参照 : https://www.shikin-plan.net/category/1966314.html

ただ、一般ピープルな私達と基準を合わせるため、雇用保険も払っている前提で計算したいと思います。

ということで、カルロス・ゴーンが払う社会保険料は

813万円!

続いて所得税

まず所得税は、累進課税という、収入が増えればその分税金も増える形式です。

そして下表が、計算式。

課税所得 計算式
195万円以下 5%
195万円超 330万円以下 10%-97500円
330万円超 695万円以下 20%-427500円
695万円超 900万円以下 23%-636000円
900万円超 1,800万円以下 33%-1536000円
1,800万円超 4,000万円以下 40%-2796000円
4,000万円超 45%-4796000円

課税所得とは、

年間収入 ー 基礎控除 ー 給与所得控除 ー 社会保険料控除 ー 扶養控除

で計算します。

基礎控除額は、報酬がいくらであろうと一律38万円

給与所得控除は、年収1000万円を超えると、220万円

社会保険料控除は、先程計算した813万円

扶養控除は、所得税の場合、1人あたり38万円です。

カルロス・ゴーンは5人家族で、ゴーン以外の4人が仕事をしていないと考えると、152万円。

よって、課税所得は

1,987,770,000円

ほぼ20億ですね笑

この課税所得で所得税を計算すると

なんと8.9億円!

報酬の45%も所得税で取られるなんて。。。

逮捕されたけど同情してしまいます。。。

最後に住民税

住民税は住んでいる地域によっても異なりますが、

東京都港区に住んでいること前提で計算してみます。

そして計算すると

約2億円!

外国の方なのに、住民税を2億円も払うことになるとは。。。

手取りはいくらになる?

では、手取りを計算しましょう。

手取りは

収入 ー 社会保険料 ー 所得税 ー 住民税

約9億円ということになります。

20億円額面ではもらっていても、税金でなんと9億円になってしまうのです!

高所得者に同情してしまいます。。。

ちなみにふるさと納税すると・・・

こんな高所得者がふるさと納税をするとどうなるのでしょうか?

海外出身のカルロス・ゴーンがふるさと納税とはシュールですが。。。

算出した結果

9千万円のふるさと納税が可能に!

いや、もう規模が違う。

寄付の規模が。。。

まとめ

カルロス・ゴーンは年間報酬を実際の半分くらいで申告していました。

また、会社のお金で別荘を買ったりと、色々と問題点が浮き彫りになってきています。

年収を10億円も誤魔化すと、取られる税金もかなり少なくなります。

※今回の件で、ゴーン氏が脱税を行ったかは定かではないです。

とはいえ高所得者の税金の取られ方にはビビります。

高所得者兼高納税者のカルロスゴーンが抜ける日産自動車,三菱自動車の今後に注視していきたいですね!

-国内のニュース

Copyright© 今、気になるトレンド、エンタメニュース! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.